事業紹介 BusinessIntroduction

 組織体制


 企業の競争力の源泉は有限です。 収益の上がる事業領域に風見鶏のように流転するだけでは、企業が本来持っている能力を半減させてしまいます。 また、企業としてのスタンスにも疑問を持たれてしまいます。 当社では、これまでの実績とノウハウを活かしえる事業領域に集中し、 その中でも将来性の高い分野を選択することで今日まで成長することができました。
 私たちの成長を支えてきたのが、地域に密着するという思想です。地域に不可欠な事業を選択し、ノウハウを蓄積し、人材を育成してきました。 それは、地域に根ざした農団体(JA)、自治体、医療機関、金融機関、それに製造・流通企業などに代表されます。 現在では、このような特化業種を上記の5つの部門でサポートしています。
 また、それと並行して日々進化するIT業界のなかで生き残っていくために、新たなIT技術の習得にも努めています。
それは、オープンシステム部が中心となり某大手メーカーのコアパートナーとして開発プロジェクトに参加することや、社内の研究会活動などを通じて取り組んでいます。